忍者ブログ
超不定期更新で自由です。
 368 |  367 |  366 |  365 |  364 |  363 |  362 |  361 |  360 |  359 |  358 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず6章パート1までいきましたー。
どうしようかな・・・6章でやめようかな・・・
でもせめて7章までは終わらせたいなー。
・・・まぁ気分に任せるか。

とりあえず5章のリリィのかっこよさは異常です。
そして幼少時のアニスの可愛さ半端ねぇ・・・!!

続きはコメント&拍手返信w

★ゼロ
久しぶりー。
てかコメントの早さにびっくりしたw(ぉ

ひまわりだよ~
ちょ、親と同じことをw

ちょwww鳥類においしい手とかwww
まじかwなぜ鳥は人の手を・・・においでもするのか?

★T.Lodさん
まぁ少し強制ですけどねー。
おぉ、温泉宿ですかー。行ったことないな・・・
ん?食いつかなかった?なんでだろ・・・ってトンボをバリバリですとー!!??
あはは・・・飢えてたのか・・・;
って土砂崩れで全壊!?
なんという・・・・
夏休み・・・宿題がなければ楽しいのになぁw

★グリッターさん
え?訂正?w
あ、身長w・・・誰にでもミスはありますから気にしなくていいですよw
ってカズヤ2年で5cmも伸びたの!!??
くそ、身長10cmぐらいくれ!!←

あああアニス近づいたらあぶな・・・うあああ!!
まじかよ・・・紋章機全機・・・
ってぎゃあああ宇宙空間に!!??

おぉ!?翼が・・・って嘘!?ハイパーブラスターだと・・・!?
ジェノサイドボンバーまで・・・

Σラキアついにきたああ!!
てか体重0!?さすがウィル・・・ちょっと羨ましいかも

え?裁く・・・・?
ちょ、人の持っちゃいけない力・・・だと!?
でもみんな人間で・・・

くっ、消えたか・・・

うああああ紋章機もうやめてええー!!!

Σカズヤ!?とりあえず助かった・・・
って攻撃!?・・ああなるほど・・・止める・・・でもどうやって・・・
・・・そうか!制御装置を狙えば・・・!!
リコならできるもんね!

ってまたカズヤタイプが変わったー!!??

ティガフリーザー・・・すごい技・・・・
ある意味無敵かも・・・

コクピットの部分か・・・!!
そこを壊せば・・・!!

おぉ!!ハイパーブラスターとエクストリームランサーで狙い撃つ・・・
頑張れ!!

よし!!貫いた・・・!!



拍手返信!


★グリッターさん
お?ドキドキ話・・・気になるな・・・
熟練??何だろ・・・
ってリリィさん!!??いったい何を・・・!!??
ってみんな聞いてるしwwww
てか先越されたとかww
てかナツメ遅れてきた・・・って静かにー!!w
てか何妄想してんすかwww
やはり映画のえいky(ry
ってちょ、入っちゃったーーーwww
って対戦格闘ゲームかよ!!!ww紛らわしい!w
ってナツメwつまらぬってw
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
うがぁぁー!
ぬぅぉおぉぉぉ~~!(泣/リリィのように

回帰やりたい……………………
リリィ気になるじゃねぇかああぁぁ!!(ダマレ

幼いアニスとか……………
もう「幼女」とかいて「おにゃのこ」って読んじゃえぃっ!(マテ
ゼロ 2009/08/04(Tue)03:07:45 編集
絶え間なく注ぐ愛の名を、永遠と呼ぶ事が出来たなら…
言葉では、伝える事がどうしても出来なかった、優しさの意味を知る…どうも俺です。


第3話『創造主襲来!』PART4


ズガァァァァン!!

紋章獣機達「キシャアアア――ッ」←力を失い、全機倒れる。制御装置を破壊された時の衝撃で、同時に凍結も解ける。

リコ「はぁ、はぁ、はぁ…」
リリィ「やったな。桜葉少尉…」
リコ「は、はい…クロスキャリバー!」

ゼビオスCC「き、キシュゥゥ…」
リコ「クロスキャリバー、大丈夫?」
ゼビオスCC「キィ、キシャァ…!?」

アニス「しっかりしろ!レリックレイダー」
ゼビオスRR「き、キシャァ…」

ナノナノ「ごめんねファーストエイダー…痛かったでしょ?」
ゼビオスFA「キシャ…キィィ」

リリィ「イーグルゲイザー…こんな事になってしまって…すまなかったな」
ゼビオスEG「キシャァ…」

テキーラ「全く、愛機をこんなにさせちゃうなんて…ダメな主人(乗り手)よね…私」
ゼビオスSC「キシャ…」

ナツメ「パピヨンチェイサーよ、もう大丈夫じゃ…わらわ達は無事じゃから、気にする事はないぞ」
ゼビオスPC「き、キィィ…」


それは、奇跡と呼べるものだっただろうか…敵の呪縛から逃れた紋章機達は、破壊のショックで自ら意思を持つ様になったのだ。ほんの僅かな瞬間だとしても、人と機械が心を通わせるという場面…カズヤは、RA隊のやりとりに暫し心綻ぶ。

TIGAカズヤ「皆…よかった…!?」←異常な気配を察知し、振り向く

ゴゴゴゴゴゴ…(遥か遠くに響き渡るような壮大感のエフェクト)

TIGAカズヤS→M「あれは…ラキアめ、僕に特大のプレゼントって、こう言う事だったのか!(ギュディゥ!)ハッ!!」←マルチタイプに再チェンジし、特大のプレゼントへ向かって飛ぶ

リコ「?…カズヤさん!?何処に行くんですか?!」

TIGAカズヤM(心配するな。戦争の“後始末”してくる。直ぐに終わらせてくるよ!)←全員にテレパシー通話

アニス「後始末って…まだ何かあるのかよ!?」




その頃、ネオ・セントラルグロウブから出航していたルクシオールは、連絡が取れなくなっていたRA隊の安否を気遣う暇なく、突如現れたカズヤへの特大のプレゼントへの対処でテンヤワンヤとなっていた!

ココ「くっ、何故あれがNEUEに…RA隊も連絡が途絶えたままだというのに!」
タピオ「距離、確認は!?」

直「ダメです!トレースできません!!どんどん計算ポイントまで迫っています!!」

ノア「くっ!何処の誰だか知らないけど、ブラックホール化して遥か彼方に飛ばした筈の“ヴァル・ファスク第2惑星”を、こんな所によこしてくれるなんて…」
ココ「どうします!?被害が殆ど出ていないにしても、このままでは何処かの惑星に衝突するのは時間の問題ですよ!」
ノア「分かってるわよ!!でも、どうやっても止める術が思いつかないのよ!!紋章機でもあれば別だろうけど、あの子達まで居ないのよ!こっちがどうするって聞きたいぐらいよ!!!」

ココ「そ、そんな…」

ルクシオールクルー達「…!!?」


そんなやり取りが行われているブリッジを尻目に、光速で飛行するTIGAカズヤがルクシオールの目の前に現れる!

TIGAカズヤM『ディッ!』

タピオ「な、何だあれは!?」
ココ「どうしたの…って、あれは…カズヤ君?!!」
ノア「嘘…何で生身で宇宙空間を!?」

全ルクシオールの乗員達「!!!?」


ラキアの送り込んだブラックホール惑星は、カズヤに向かって進行していた。カズヤはすぐさま惑星の動きを金縛り光線『ウルトラフィックス』で制止させる!

TIGAカズヤM『フッ、ハッ!(ビシュゥゥゥ!)』←右腕を突き出した後、直ぐに左掌を突き出して発射する。

ビシュウゥゥゥ…ピシィィィッ!!

ゴゴゴゴゴゴ…ピタッ!


ルクシオールクルー達「!!?」

ノア「な…何、今の光線は…!?」

ヒビキ「分かりません!し、しかし今ので、惑星の動きが完全にストップしています!信じられません!!」

ココ「な、何ですって!?」


惑星の動きがとまった事を確認したカズヤは、止めとばかりに最強の必殺技を放つ。両腕を後ろ脇に引いた後直ぐに前にクロスする様に突き出し、光の収束を発すると同時に両腕を広げ、そしてLの字に腕を組んで放つ。今後ともお馴染みとなるマルチタイプ必殺の…


【ゼペリオン光線!!!】


TIGAカズヤ『デュアッ!!(ズバシュゥゥゥゥ―――ッ!!!)』

ズバシュゥゥゥゥ…ドゴオオオオオオォォォォ――――ン!!!!(ブラックホール惑星、完・全・消・滅!!!)


ルクシオールクルー全員「―――?!!!」


TIGAカズヤM『(Picom、Picom、Picom、Picom…)…フィッ!…ディァッ!!』←破壊を確認し、リコ達の所へ戻る


ノア「…(0□0;)…」
タピオ「…(0□0;)…」
ココ「…(0□0;)…」

一同「ぽっかーん…」


・・・


リコ「…カズヤさん…」

その頃、ネオ・セントラルグロウブ宙域…

ナノナノ「カズヤ、大丈夫だよね?」
アニス「当たり前だ!今のアイツは俺達以上にスゲェんだ。絶対に戻ってくるさ!」

リリィ「…カズヤ」

*キラリ*

テキーラ「!?…あっ、皆あそこ!戻ってきたわ!」

TIGAカズヤM「皆―――ッ!」

ナツメ「カズヤ!」

TIGAカズヤM「(PicomPicomPicomPicom…)ただいま。ラキアが送りつけてきた、ヴァル・ファスク第2惑星を破壊してきたよ。これでやっとEDENの人達も安心して宇宙旅行ができるようになるだろうね」

RA隊「ヴァル・ファスク第2惑星!!?」

リコ「それって、お姉ちゃん達が紋章機を失った時の…どうやってそんなものをNEUEに!?」
テキーラ「それ以前に、破壊してきたって…まさか彼方が?!」
TIGAカズヤM「そうだけど、何か?」
アニス「お前、どうやってあんなデカ物を…しかも破壊って、粉々にか?!」
TIGAカズヤM「ああ。原子一つも残さずにね」
リリィ「げ、原子って…そんな不条理な…」
ナツメ「ま、まぁ何じゃ…何にせよ、これでやっと一段落したのじゃろ?良かったではないか」

ナノナノ「でも…私たちの紋章機が…」

紋章獣機達「…キシャアァ」

TIGAカズヤM(…ウィルの二人の母親であるラキアは、“僕の生まれた世界”に伝承を残す“神”の手により齎された力で、紋章機を改造した…ならば、その世界の住人である僕にも、似たような伝承の“存在”の力を継承しているならば…彼らを元に戻せる力がある筈だ…よし、あれを試してみよう!)

TIGAカズヤM『(PicomPicomPicomPicom…)(ギュディゥ!)テュッ!』

キュイィィィィ―――ン…

紋章獣機達の前に出たカズヤは、残るエネルギーを使い、神秘の光線技『セルチェンジビーム』を放った!

紋章獣機達「…!!?」

リコ「か、カズヤさん…!?」
テキーラ「シラナミ!?」

TIGAカズヤM『っ…グゥゥゥゥ…!』

キュィィィィィ―――ン(セルチェンジビームを浴び続けている紋章獣機達が、光に包まれていく…)

ナノナノ「ああっ!紋章機達が…」
ナツメ「光の中に…」

キュイィィィィ―――ン…パアァァァァッ!!(光に包まれた紋章獣機達は、ビームが止まり光が弾けたと同時に、元の紋章機の姿に戻っていた…!!)

アニス「ああっ!俺達の紋章機が…」
リリィ「元に…戻った…?!!」

リコ「や、やった…やりましたよカズヤさん!何なんですかあのこうせ…ん…!?」


TIGAカズヤM『(PicoPicoPicoPicoPico…PicoPicoPico…Pico…フッ!)……』


リコ「!?…か、カズヤ…さん…!?」


ドザッ!!


TIGAカズヤM「・・・」←仮死状態



RA隊「!!!?」


アニス「お、おい…カズヤ…どうしたんだよ…!?」
ナノナノ「カズヤ!しっかりして…?!」

テキーラ「どうしたのプディング!?」

ナノナノ「…か…カズヤの…カズヤの心臓…動いてない…!!」

RA隊「?!!!」

リリィ「そ、そんな…カズヤ、しっかりしろ!」
ナツメ「ナノナノ、どうにかならんのか?!」

ナノナノ「どうって…兎に角ルクシオールに運ばなきゃ!皆手伝って!!」


…一難去って、また一難…活動時間の限界を超えてしまったカズヤは、エネルギーを失い倒れてしまった…果たして彼の運命は?!



次回予告
【仮死状態に陥り、生死の間を彷徨うカズヤ…修復不可能の紋章機…史上最悪の危機に立たされたRA隊の前に、最強の敵ラキアが猛然と襲い掛かる…絶体絶命の彼女達を、カズヤは果たして救えるか!?
 次回『光と闇の戦い』お楽しみに】

カズヤ「人は…人として諦めない限り、何度でも光になれる!」
グリッターTIGA 2009/08/04(Tue)21:40:44 編集
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
アリレ
性別:
女性
職業:
どっかで時報少女やってました
趣味:
絵を描くことと妄想
自己紹介:
ギャラクシーエンジェルとテニスの王子様、
HUNTER×HUNTERとギャグマンガ日和、
リトルバスターズ!が大好きな人がもそもそ
なにかやってます。亀更新です。
H×Hと日和はまだまだ勉強中。
最近ヘタリアに再熱、もそもそ勉強中です。
あと今までハマったことないジャンルにハマって
びくびくしてます。

―――――――
アイコンはれりうむさんに頂きました。
れりうむさんありがとう!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/07 volosyjn]
[12/06 drmirgwo]
[02/11 StevenEi]
[05/31 アリレ★管理人]
[09/06 シルア]
最古記事
pixiv
スーモ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
うたプリ
うたの☆プリンスさまっ♪Debut 神宮寺レン(CV.諏訪部順一)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  意味不明な謎日記(雑記)  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]