忍者ブログ
超不定期更新で自由です。
 412 |  411 |  410 |  409 |  408 |  407 |  405 |  406 |  404 |  403 |  402 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ア ニ ス の ス カ ー ト の 中 失 敗 し た ←

第一声からごめんwww
だって間違えたんだもん!!おもいっきり!!
画集のⅢがある人は見比べてみてください。違いすぎるww\(^o^)/
でもそれ以外は結構力作です(`・ω・´)
それにしてもGAキャラ描くの本当久々だー・・・w
いや落書きでちまちま描いてはいたけど、ちゃんと描くのは本当久々。
そして久々のGAイラストがこの細かい服というね←
ナノの服が一番大変だった・・・ふりふりの線とかが迷子にwww
アニスも難しかったけど・・・やっぱりナノだな(´・ω・`)
リコの服描きやすかったーーーー♪
いつものごとく瞳の色迷ったけどね!
この子漫画とかだと茶色っぽい色なのにアニメやゲームだと紫だから塗るの困るんだよ!w
ほんとね、うん・・・・・www
というかこんなカラフルな背景初めてじゃね?←

ちなみに塗りにかかった時間は約7時間でした\(^o^)/


背景なしver





あ。今のパソだとエクセルが使えないので前みたいなTOP絵できなくなりました(´・ω・`)
いやかわりのソフトでできなくもないんだけど・・・
うん、画像の保存の仕方がわかんな(ry
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
フリフリってのは難しい物ですな~
トップ絵制作&更新お疲れさま。
って久々のGA絵だ~!にしたってこれまでにないくらいカラフルなw
リコの目って実はこれまで意識して色を見たことがなかったのだけど
(地味にカラーで描いたことがない気がするw)
あずき色というか茶色とも紫とも取れる色なのよね。
その辺は描き手のさじ加減次第なの、かも?w
野々村岳明 URL 2010/07/27(Tue)05:04:36 編集
きょうミルにゃん
きょうミルにゃんと、保存された。
だけど、第一声を落書きー!
BlogPetのミルフィーユ URL 2010/07/27(Tue)16:01:17 編集
落書きするの?
落書きするの?
BlogPetのミルフィーユ URL 2010/07/27(Tue)16:02:59 編集
祝・TOP絵復活
3人とも可愛いですね~
ANGEL MUSEUM Ⅱの衣装が最高です。
ANGEL MUSEUM ⅡはGA最後のキャラソン集ということもあって
思い入れも強いです。
曲だけじゃなくかなんさん渾身のイラストが最高でした。
この3人だと個人的にはリコに一票かな。
ともあれ、ほんと力作です。2ヶ月分の価値はあると思いますよ。
この際、残りの9人も描いてみては?
T.Lod 2010/07/27(Tue)17:59:37 編集
さらば…ムーンエンジェル隊!
元気爆発こんばんは。絶対無敵の想像力を持つ、好きな言葉が熱血最強のどうも悪魔殿下です。イラストのアニスの間違い…ニーソックスでガーターで“破けている”所だねっ!?(オィ
 さぁ、妄想予告集本編は最後の一作品!今回は更に、自ら脳内構築したあらすじも書きます。かなり長くなりそうなので、部分的に幾つか分けます。最後までお付き合いしてくれたらKoeiです…あ、それとこのシリーズコメント、外伝も考えてあるんで暫く続くのでヤンス…では


【新訳GA、自己流嘘予告集…PART5-①(第95~99話まで)】


第95話『EDENの宴』
/パルフェとの戦いから2ヶ月後…カズヤはアプリコット達ルーンエンジェル隊とロゼルの妹ビアンカの墓参りに来ていた。戦友であり、墓前に眠る彼女の兄を守れなかった償い…悔しさを胸に、謎の敵ウィルとの全面対決を予感した彼等は、自らに課せられた使命に決意を新たにする…。数日後、ヴァル・ファスクにてEDEN・NEUE友好を記念しての感謝祭に出席した一同は、顔を揃えたギャラクシーエンジェルやタクト達との、暫しの憩いを楽しんでいた(と言っても、警備任務中なので自由にはできないが…)。ナツメとの会話で、彼女の能力である“護身壁”を垣間見たカズヤ…その時、彼の超感覚が、災いの始まりを感じ取った…!
 次回予告
リコ「カズヤさん、敵機襲来です!」 リリィ「ウィルの新たな刺客ソルベの挑戦、受けて立つぞ!」 ナノナノ「ロゼルの弔い合戦なのだ!」 テキーラ「腕が鳴るわよ!」 アニス「奴等に一泡吹かせてやるぜ!」 ナツメ「見ておれ。目に物見せてくれる!」  カズヤ「エンドレスエンブレム編第96話『激闘の開幕』…次元の高みへ、フォームアップ!」


第96話『激闘の開幕』
/無限回廊展開の連絡を受け、緊急出動した紋章武装・ルーン隊…現れた敵は、以外にも通常スペースでの戦いを求めていた。大部隊を組む漆黒の機動戦艦を相手に、鬼神の如き活躍を見せるアプリコット達…

アプリコット「ロゼルさん…私達は戦う。彼方の死を乗り越えてでも…この世界は、宇宙は…絶対に守ってみせます!」

新たな決意を胸に、出現した艦隊を全滅させるルーン隊…しかしそこに、忌まわしき思い出のある巨大旗艦“アストラル”が現れた…!

ソルベ「ルーンエンジェル隊…貴女達の命運も、此処までです!」
 次回予告
ナノナノ「にゃあぁ!ママがナノナノに攻撃してきたのだーっ」 アニス「冗談じゃねぇぞ!こんな時に同士討ちかよ?!」 リコ「こ、このままじゃ全滅しちゃう…止めてお姉ちゃん!」 テキーラ「な、何とかしてエネルギー波を止めなきゃ…」 ナツメ「あぁっ!カズヤが単身ソルベの所に!」 リリィ「な、何だと!?止せカズヤァァァー!!」  カズヤ「エンドレスエンブレム編第97話『滅亡の秒読み』…ソルベめ、一体何を企んでるんだ!?」

第97話『滅亡の秒読み』
/アストラル・ソルベの出現により、戦局を反転させられ苦戦するルーン隊…そこに、最強の援軍とも言えるムーンエンジェル隊とエルシオールが加勢に現れ、形勢は逆転する。一気に増援の敵部隊を全滅させ、総力戦の構えを見せるカズヤ達…ところがソルベはそれを嘲笑し、例の生体に影響を及ぼすエネルギー波を一同に浴びせた。ルクシオールに乗っていたノアのサポートで、生体停止波を完全に克服したルーン隊…がしかし、ソルベの放ったそれは全く別の物で、ムーン隊の紋章武装を暴走させ、ルーン隊の紋章機と激突させる“生体操縦波”だったのだ!

ミルフィー「うわあぁぁぁ!や、止めてラッキースター!!」
リコ「きゃあああっ!な、何で…どうしてお姉ちゃんの紋章機が?!!」

ミルフィーユ達の制御も効かず、エルシオールの操作も受け付けなくなったラッキースター達…なされるがまま、同士討ちを始めてしまうエンジェル隊。カズヤは一計を案じ、BHSごと緊急離脱。単身ソルベを叩きに掛かる…が、ソルベはその隙に戦場を移動し、次なる手を打っていたのだった…
 次回予告
リリィ「カズヤのおかげで、中佐達は元に戻ったが…」 アニス「な、何だよ…あの馬鹿デカい黒い星は?!」 ナノナノ「大変なのだ!このままじゃヴァル・ランダルに衝突しちゃうのだーっ!」 ナツメ「な、何じゃと?!!」 テキーラ「如何にかして惑星の軌道を変えなきゃ…でも、如何したら…」 リコ「あぁっ…お姉ちゃん達が勝手に…何をする気なの!?」  カズヤ「エンドレスエンブレム編第98話『先代天使散る…』…ムーンエンジェル隊、衝撃のラスト・フライト!」

第98話『先代天使散る…』
/ソルベを追って戦場の外に飛んだカズヤは、ヴァル・ファスク第2惑星をブラックホールに変えて、ヴァル・ランダルにぶつけようと操る彼の企みに全力でぶつかっていった…強大な相手に分が悪い戦いを強いられるカズヤだったが、ミルフィーユを導いたとされる謎の老人(初代次元の覇者・テンロウ)の声が響き、突然髪の色が白金(プラチナ)となり力を解放。覇者の100大武装である『キングタイタン』と『ブレストレイザーフラッシュ』を放ち、ソルベの生体操縦波発生機関を破壊!ムーン隊を操り人形の束縛から解き放つ…ソルベは、カズヤの突然の覚醒に驚き戦線を離脱。捨て台詞に置き土産で、ブラックホールの軌道をヴァル・ランダルの方向へと向けて無限回廊へと消えた…生体操縦波の呪縛から解放されて難を逃れたエンジェル一行。戻ってきたカズヤから、ブラックホール惑星がヴァル・ファスク本星を破壊しようとする現状を聞き、あらゆる手立てを尽くそうと躍起になるも、絶対に破壊が不可能というノアの結論に絶望し、立ち尽くしてしまう…業を煮やしたカズヤは、捨て身の覚悟で密かに鍛えていた覚醒能力・重甲(エクスフォーゼ)化を試し、発動可能となった48の必殺技を試そうとするが、ムーンエンジェル隊が急に前に出て、彼を制止する…

フォルテ「カズヤ…お前さんはこれから、あの子達を引っ張っていかなきゃならないんだ…勝手な行動は控えなよ」

前途を阻まれたカズヤは、フォルテ達の覚悟を鋭い感覚で感じ取った…『教官達…死ぬつもりだ!』…フォルテ達は残る全エネルギーを解放し、エンジェルフェザーを覚醒。追ってきたルーンエンジェル隊に対し、優しく言葉を投げかける…

ミルフィー「ごめんねリコ…ずっと傍に、居られなくて…」
リコ「お、お姉ちゃん…!?」
蘭花「テキーラ様すみません…後は、頼みます…」
テキーラ「フランボワーズ…!?」
ミント「これで…借金も全てチャラですわね…」
アニス「み、ミント…何だよ急に…!?」
フォルテ「リリィ…近衛隊長の件、また白紙にしちまうけど…勘弁しておくれよ…」
リリィ「な、シュ、シュトーレン中佐…何をする気ですか!?」

(振り向いて飛び立とうとするムーン隊…それを追わんとするルーン隊を、カズヤは黙って止めてしまう)

ヴァニラ「…お別れです…我が娘よ…立派なナノマシンの癒し手として…皆の役に立つのですよ…」
ナノナノ「そ、そんな…待ってよママ!行っちゃ嫌なのだぁぁぁー!」

(瞬時に最高速に達し、ブラックホールに向かって突撃!恐るべき重力と質量の塊に対し、渾身の力で翼を展開させる…!)

ナツメ「いかん!あ奴等、フェザーの力でブラックホールごとアナザースペースに転移する気じゃ!!」
テキーラ「バカじゃないの!?そんな事したら、二度と戻ってこれない上に身体がバラバラになっちゃうわ!!」
リリィ「NGだ!止めてください中佐!!そんな事をしては…」
アニス「そうだぜ!俺達、まだアンタ等に沢山聞かなきゃならねぇ事が山程あんだ!!」
リコ「お姉ちゃんダメ!戻って下さい!!」

(だが、彼女達の声は…最早ミルフィー達には届かない…巨大な光の翼は、既に惑星の全てを覆い尽くした…)

ちとせ「さようなら…次世代の天使達…私達の分まで…立派に、生きて下さい…」
ナツメ「ちとせ…ダメじゃぁぁぁ―――ッ!!」


・・・さようならタクトさん・・・そして・・・カズヤくん・・・リコを・・・ルーンエンジェル隊を・・・お願い・・・!!!!(惑星諸共、ムーンエンジェル隊の姿が完全消滅!!)


ルーンエンジェル隊「――――――!!!??」


・・・・・・(静寂な宇宙に、ひとすじの風が流れる…残された天使達の手に、散っていった天使達の翼の羽根が乗る…)


リリィ「・・・」

ナノナノ「・・・」

テキーラ「・・・」

ナツメ「・・・」

アニス「・・・」

アプリコット「・・・」


カズヤ「…ミルフィーさん…蘭花さん…ミントさん…フォルテ教官…ヴァニラさん…ちとせさん…」
 次回予告
アプリコット「・・・お姉ちゃん・・・」 リリィ「・・・シュトーレン中佐・・・」 ナノナノ「・・・ママ・・・」 カルーア「・・・蘭花さん・・・」 アニス「・・・ミント・・・」 ナツメ「・・・ちとせ・・・」  カズヤ「エンドレスエンブレム編第99話『悲しみを越えて…』…今宵限りの、涙を抱いて…」

第99話『悲しみを越えて…』
/戦闘が終わり、一足先に戻ったカズヤはタクトとココに状況を報告した…既に望遠モニターで確認はしていたらしいエルシオール・ルクシオール両クルーは、硬く口を閉ざしたまま…ココは黙って報告書を受け取り、タクトはルーン隊を迎えに行くように目配りする…後に残るのは、悲しき静寂だけ…
 一方…ブラックホール惑星の消えたポイントとその周辺宙域を飛び回るルーンエンジェル隊…強大なエネルギーの相殺によって生じた力に巻き込まれ、その姿を消したムーンエンジェル隊…その生死を見定めようと必死になっていた彼女達は、帰還命令が出ているにもかかわらず無視して捜索に当たっていた為、止む無く報告から戻ったカズヤに強引に帰還を命じられる…疲労困憊で思考が回りきれていない一行は、仕方なくルクシオールへと戻る…その心は、完全に希望を見失っていた…
 それから数日後、ノアの解析によって無限回廊の展開を事前に知る事の出来る方法が見つかり、今度はトランスバール本星に侵攻の目が向けられる事が分かった…直ちにトランスバール星系へと向かうエルシオールとルクシオールの中…カズヤは唯一人、アプリコット達の安否を気遣い続けていた…
 そんなある日、トレーニングルームで己を鍛え合うアニスとリリィを見たカズヤは、魔法実験室で研究に没頭するカルーア、医務室でナノマシンストックを丹念に整理するナノナノとそれを手伝うナツメ、そして倉庫で忙しく仕事をこなすアプリコットを垣間見る…

カズヤ「まだ、完全に立ち直ってはいない…けど、何かしなきゃいけないっていう使命感が、彼女達を動かしているんだ」

もう少し様子を見ることにしたカズヤは、自分もやるべき事をしなければと、得意のスイーツ作りで彼女達の疲れを癒そうと考え、ランティの所へ…暫し新作のケーキ作りに没頭した後、完成した物を彼に預けて展望公園へと向かったカズヤは、最近になって更に顕著になった謎の覚醒能力をマスターする為に、一人だけの“秘密の特訓”を続けた…すると再び謎の老人の声が響き、またも白金の髪の状態になってしまう。しかも今度は、以前より強大な力の解放が始まっていた為、その制御に意識が追いつかず、彼は瞬く間に気絶。意識を失ってしまう…
 2日後…寝ているアプリコット達に囲まれた状態で医務室のベッドに眠っていたカズヤは、やっとの事で目を覚ました。展望公園で特訓中に気を失い、ずっと意識不明だったらしいとモルデン軍医から伝えられた彼は、彼女達によって運び込まれてずっと看てもらっていた事を知る…悪い事をしたと、起き上がって寝ている彼女達に小さく礼を言うと、そそくさと医務室を出て、自室に戻っていった…
 その夜…カズヤは一人、自分の手を見つめて考えていた…如何すれば変われるのだろう…如何すれば、自らに秘められた“謎”を解き明かせるのだろうか…気になって眠れない。そんな折、部屋に突然の訪問者が…ドアを開けたそこに立っていたのは…俄かに複雑な剣幕でカズヤを見つめる、軍服のままのアプリコット達だった…急に倒れたと思いきや、突然医務室から居なくなるものだから心配しない筈がなく、艦内をずっと探し回っていたらしい。気まずい雰囲気の中、ズケズケと部屋に入り込んでカズヤを寝床際に追いやる天使達。更に気まずい状況で、彼女達は重い口を開く…

「・・・これ以上、誰も失いたくないのに・・・一人で何処に行く気なの?」

気が付けば、カズヤはアプリコット達にベッドに押し倒されていた。

「・・・離れたくない・・・もう、誰も死んでほしくないんだ・・・」

そして彼女達は…泣いていた。限りなく小さな声で…必死に悲しみを堪えて…

「・・・一人歩きしないで・・・傍に居てよ・・・このまま、貴女(お前)まで居なくなったら・・・もう、戦えない・・・何も出来ないよ・・・」

…カズヤは気付いた。彼女達の気持ちに、漸く気が付いた…頼れる仲間、愛する家族、尊敬する上司、喧嘩が絶えなくても互いを理解しあえる存在…それら全てが、今の彼女達を作り上げた“大切なもの”なのだ…そして他でもないカズヤ・シラナミ(自分自身)の存在は…彼女達にとってたった一つだけの“希望”であり“愛する人”なのだ…

「・・・皆、御免・・・僕は間違っていた・・・皆が今を乗り越えようと、変わろうとしている時に、一人だけ勝手に粋がって・・・変わってはいけないものに変わろうとしていた・・・僕は、変わっちゃいけないんだ・・・皆が信じてくれる、好きでいてくれる・・・何時もの僕のままで・・・」

カズヤは誓う…もう、皆に迷惑は掛けないと…無茶な真似はしないと…約束を交わし、やっと安心できるようになったアプリコット達は、疲れからかそのまま彼に寄り添い眠りに付いた…カズヤは、寝息を立てる彼女達を優しく抱きとめたまま、これからの事を考えつつも直ぐに眠りの中へと就いていくのであった…
 次回予告
アプリコット「カズヤさん、私今度こそ…男性恐怖症を治します!」 アニス「よぉし、此処は一致団結して荒療治と行きますかぁ!」 ナノナノ「でもリコたんの病気って、一筋縄じゃいかないものなのだ。大丈夫なのだ?」 リリィ「こんな時、桜葉少佐が居てくれたら…」 カルーア「まぁ~男性クルー総動員なんですのね~」 ナツメ「むぅ…こ、これはまさしく地獄絵図じゃ…」  カズヤ「エンドレスエンブレム編第100話『バランス・ディテクション』…パワフル・エンジェル、アプリコット誕生?!」


・・・今回は此処までです。あらすじが無駄に長いけど…PART5-②に続きます。ノシ
悪魔殿下 2010/07/28(Wed)00:40:50 編集
管理人カウンター、コメント返し☆
☆野々村さん☆
フリフリ楽しいんだけど塗るのが(ry
なんか気づいたらこんなカラフルになってたww
リコの目はねー、もうずっと悩まされてる。
(カラーで描こうか^^)
そのさじ加減が大変なのよねー


☆T.Lodさん☆
かわいいっていてもらえて嬉しいです!
この衣装は思い入れ強いですよね。
やっぱりかなん先生・・・大月先生最高です!!
よかったー、では遠慮なく2ヶ月おかせていただき(ry
9人・・・・だと・・・・・!?
流石に管理人の気力がががg(ry
でもヴァニラは頼まれてるので描くかもです。


☆悪魔殿下さん☆
うむ!でも実はガーターのあそこ見えない設定だったり(ry
単純にフリルじゃないのにフリルにしちゃったのです(´・ω・`)

もうね、あなたはサイトなりブログなりで
小説公開すればいいと思うんだwww

ついに永劫回帰か・・・・・・
なつかs(ry

ああああムーン隊いいいいいいいいいいいいい(´ΩωΩ`)
みんな・・・・・・(´ΩωΩ`)

やっぱりカズヤとみんなは一緒にだよね・・・・
って押し倒してる・・・だと・・・・・
まぁこの状況なら仕方ないよね。
くそう泣けるじゃねえか(´ΩωΩ`)

ついに過去(?)編だね!
アリレ★管理人 2010/08/24(Tue)01:04:19 編集
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
アリレ
性別:
女性
職業:
どっかで時報少女やってました
趣味:
絵を描くことと妄想
自己紹介:
ギャラクシーエンジェルとテニスの王子様、
HUNTER×HUNTERとギャグマンガ日和、
リトルバスターズ!が大好きな人がもそもそ
なにかやってます。亀更新です。
H×Hと日和はまだまだ勉強中。
最近ヘタリアに再熱、もそもそ勉強中です。
あと今までハマったことないジャンルにハマって
びくびくしてます。

―――――――
アイコンはれりうむさんに頂きました。
れりうむさんありがとう!
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[01/07 volosyjn]
[12/06 drmirgwo]
[02/11 StevenEi]
[05/31 アリレ★管理人]
[09/06 シルア]
最古記事
pixiv
スーモ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
うたプリ
うたの☆プリンスさまっ♪Debut 神宮寺レン(CV.諏訪部順一)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  意味不明な謎日記(雑記)  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]